1429095


781: 1/6 21/06/28(月)04:15:55 ID:rR.ga.L1
少しというかかなり愚痴も入っています。一部フェイクもあり。長くなるので分割します。

私はクリエイター業界でそれなりに長くやっているんだけど、
この業界、仕事に対する未払いが本当に多い。
仕事の出来にケチ付けて払わなかったり、担当者が不在とか退職したからどうなっているか分かりません等と言い張ったり、

上に連絡してもなあなあで済まされて、後で支払うからと言ってそのまま放置されたりする。



    こんな事を業界外の人に話すと

    「じゃあ契約書作ってちゃんとやれば良いじゃん」
    「契約をちゃんとしない方が悪いだろ」


    と言われる事もある。
    業界的に口約束でやる事も多いから、その指摘も必ずしも間違ってはいないと思う。
    でもね、仕事相手にうるさい奴だなーと思われつつ、時にはそれが原因で仕事がポシャる事もありつつ、
    それでも契約書をしっかり交わしても尚、未払いを食らう事があるのが、腹が立つし恐ろしい所なんだよね。

    782: 2/6 21/06/28(月)04:16:55 ID:rR.ga.L1
    納品したものにケチつけられたり、
    今は○○(関わった作品)の売上がまだ入って来てないから、とりあえずこれで、などと言われて、
    本来の請求額の一部だけ支払われて、後は放置で担当に連絡しても、なあななで返されるかだんまり。
    仕方が無いので上の方に直接連絡して、そこでも色々揉めて、やっと全額支払われた事もあった。

    もう少し酷いケースになると、会社から依頼を受けて仕事をこなし、その前後にギャラ交渉もしたり契約書も交わすんだけど、
    納品間近か納品後の段階になって、実はその依頼は稟議を通っておらず担当の独断でやっており、結局稟議通らなかったので、今回の話は無かった事に…すみません!って言われて、ブッチされた事がある。

    怒って会社の上の方に問い合わせしたが、担当の上司とやらも寝耳に水で、予算的に○○さん(私)に支払える余裕は無く…

    今後仕事の面で色々融通させていただくので…と言われて、断念せざるを得なかった。
    当然、その会社から仕事が融通される事は無かった。

    仕事にかかった期間はまるまる無駄だし、その間に別の仕事を受けれていたかと思うと、徒労感も強いし
    請けれていたかもしれない仕事の事も考えると、その分の逸失利益とやらを請求したくなる。

    ただ、こういう事は割とあって、一例に、仕事の依頼が来てラフなんかも提出した後に、数ヶ月放置。連絡してもなしのつぶて。

    そのまま一年ぐらい経ってから

    「やっぱりあの話は…」

    って仕事依頼が無かった事になる、というものがある。

    私なんかはある程度で見切って別の仕事入れたりするんだけど、真面目な同業者なんかは放置期間もしっかり待つし
    担当なんかも

    「別の仕事は入れないで下さいねー」

    とか牽制かけてくるしで、待ってた挙げ句に企画は立ち消え。

    そんな業界に絶望して辞めてった同業者も少なく無かった。

    783: 3/6 21/06/28(月)04:18:08 ID:rR.ga.L1
    私が経験した中で一番酷かった未払い案件は、契約書もちゃんと締結し、それなりにやり取りも重ねつつ仕事をして、単行本になったという段階で、

    「期待していたより売れずに赤字だったから」

    という理由で、支払いをほぼブッチされた事がある。


    当然キレて、部署にも弁護士連れて直接乗り込んで色々話したんだけど、

    「社としても赤字で余裕が無く~」とか
    「利益もあまりありませんので~」とか

    「そもそも(私の仕事は)担当が独断でやった事であり、
    担当も退職予定なので、ウチの責任とは言い難い~」

    とか言い訳ばかりで、払う気0。

    本当に訴えてやろうかと思ったけど、裁判費用と裁判に拘束される時間、その上で仮に勝訴で得られる金額なんかを考慮すると、
    訴えた方が負けかも知れない案件だと言われ、苦渋の思いで断念した。

    後年になって、当時の単行本が電子書籍になってるのを見かけたけど、当然報告一切無し。

    「売れなかったという」本の売上や電子書籍、どこに消えたんだろうね?
    担当者のポッケにナイナイじゃないよね?だとしたら一番腹が立つ。

    未だに解せないし腹立たしい未払いサレ側のエピソードです。

    784: 4/6 21/06/28(月)04:19:38 ID:rR.ga.L1
    裁判を躊躇した理由はもう一つあり、未払いを受けて困っています~みたいな訴え、SNSでたまに見かける事があるんだけど、
    会社からしたらあの手の告発は不都合なのか、少ししてから怪文書が出回る事がある。

    曰く、

    「○○(未払い訴えた人)の発言は虚偽・誤解に基づいたものが多く~
    また○○の仕事についても~~~~(恐らくある事無い事)であり、
    今後○○との取引については慎重を期すべきであると~」

    みたいな内容。


    ハッキリと、

    「○○とは取引しないで欲しい」

    と書かれている事もある。

    出入りしている会社に来た怪文書を見せて貰った事あるけど、こんなのをすぐ取引先に送る暇やコストがあるのなら、
    仕事に対する報酬ぐらいちゃんと支払ってやれよって真面目に思うよ。

    でもやっぱり、実力のある人でも、そういう文章が出回ると、
    何となく使い辛いと上が判断して、
    仕事を外され、干される事もある訳で…

    そういった先輩も見てきたから、契約書が仮にあっても、
    まだまだ立場は弱いんだなと改めて痛感させられた。


    そういう私も、先の丸々未払い食らった一件で、数年後に「実は…」って、
    付き合いのある会社の人から、
    私に関する怪文書が出回っていたのを教えられた。

    文章によると、私がロクな仕事もせずに締め切りも守らずその癖当初言っていた依頼額より過剰に請求し、その事に対し会社が支払いは難しいと諭すと

    ○○(私)は豹変して担当や担当上司に酷い暴言を吐いた~等など」

    みたいな、無い事無い事のオンパレードな文章が回って来ていたと。

    「恐らくウチだけじゃなく、あそこと付き合いのあった何社には回ったんじゃないかな?」
    とは、会社の人の弁。


    そう言えば当時、進んでいた企画が突然ポシャった事があり、その時は自分の実力不足だと思っていたけど、
    まさか…!?と思ったら、改めて腹が立ったよ。金は払わない、嫌がらせはする。危うく干されかけた。
    あの会社と担当だけは今でも本当に許し難い。

    785: 5/6 21/06/28(月)04:22:30 ID:rR.ga.L1
    ここから少し夫の話。
    夫はいわゆるフリーのエンジニアで、私の業界よりは契約書・誓約書等をきっちり交わす業界らしいんだけど、
    そんな夫でも酷い未払い食らった事があった。

    夫は元請け→一次請け→二次請けでとある現場に入った。
    現場は普通だったら、働いてから二ヶ月経っても給料(夫によると作業料の扱いらしい)が支払われず、
    二次請け会社に連絡しても連絡が取れず、夜逃げ同然で倒産していた事が分かった。

    お金が無いのはどうしうようも無いので、元請けと一次請けの担当者に事情を話し、現場を抜けると言った所、
    一次請けの担当者が

    「それじゃあウチで(二次請けと)同程度で契約する、何とかする)」

    と言ったので契約締結。

    しかし一次請け会社は結局「何とか」してくれず、最終的にはプロジェクト単位の契約社員月20万弱、残業代無しの条件で
    契約しないと支払いは出来ない、となって、都合半年ぐらいタダ働きで働かされて夫は退場した。

    それだけでもキツイのに、後日元請けの会社からは「勝手に退場した人間」として出禁扱い食らっていると聞いて、大層憤慨した後、死ぬほど落ち込んでたよ。

    夫も裁判考えたらしいけど、とりあえず仕事を探さなければいけないし、時間も無いので断念、これも泣き寝入りした。

    二次請け会社以外は、2社とも社員数百名規模のそれなりの企業なのに、人間一人をタダ働きさせて何も問題には思わなかったのかと。
    夫以上に私が憤ってるかも知れない。

    786: 6/6 21/06/28(月)04:26:37 ID:rR.ga.L1
    私も夫も色々未払いの被害食らって来たんだけど、
    腹が立つのは、聞いた事無い中小とか、今は倒産した零細企業だけがこういう適当な仕事をやっている訳で無く、

    それなりの中堅・大手企業までこういう非道な事をやってくる事なんだよね。
    大企業だから信頼おけるとか、そういう理屈が通用しない。

    私が単行本作業丸々未払いされた案件も、会社自体は今でもある中堅だし、
    夫が未払い食らった件でも、二次請け会社はそのまま倒産し行方くらませたが、
    一次請けも元請け会社は今でもあり、

    多分ランダムで送っているんだろうけど、
    転職サイト経由で夫に一次請け会社からスカウトメール送ってくる事があり、
    送られて来る度にキレて不機嫌になってしまう。

    その気持ちは正直凄い分かるから、何にも言えないけどさ。

    それなりの企業に就職して、いっぱしの社会人やってる人間が、
    他の人に仕事をさせた事を理解していながらも、
    その仕事内容や拘束時間を一切考慮せず、お金支払いませーん支払うと言った覚えはありませーんとか、小学生みたいなふざけた開き直りをやってくるのが、神経分からん通り越して怖い。

    今までどうやって生きてきたら、頼んだ事に対し、
    代金を踏み倒す事が自身の中で正当化されるんだと。
    こちらが酷い仕事した訳でも無く、ちゃんと仕事したというのに。

    私達からすればモンスターみたいな人間が、いっぱしの社会人気取って生きてるのがスレタイかも知れない。

    向こうにも向こうの言い分はあるのかも知れないが、仕事させたら金払えよ。
    小学生でもお店で商品買えばその代金払うってのに、マジで何なんだろう。
    非常識過ぎて理解出来ないとしか言い様が無い。

    789: 名無しさん@おーぷん 21/06/28(月)09:22:41 ID:5r.6j.L21
    投げた仕事の成果に対してきちんと払ってくれるなら潰れないで済むんだがね
    泣かされてる個人事業主や中小いっぱいいそう
    だから公共の仕事は皆欲しがるんだよね
    ボロ儲けじゃなくても契約書交わすし逃げ隠れせず払ってくれるから

    790: 名無しさん@おーぷん 21/06/28(月)11:05:19 ID:G2.if.L1
    「社員が独断で行った仕事なんですぅ~」が言い訳になるか?
    それでクライアントに実際に依頼して仕事が遂行されてるなら
    まともな企業なら言い逃れ出来ないよ

    やっぱり負けを覚悟でも資金がかかっても
    どちらが悪いかをはっきりさせるために裁判はした方が良いんだね
    後で悪評ばら撒かれたのも名誉棄損だし

    どこの出版社かヒントだけでも教えてほしい…

    792: 名無しさん@おーぷん 21/06/28(月)11:50:35 ID:Dw.6m.L1
    アニメ業界かと思ったら出版業界か
    どこもクリエイターは適当な扱いされてるんだね
    実力あるなら海外の仕事受けたほうが良い

    あっちはきちんと事務的に契約書作ってくれるし値段も相応支払ってくれる
    勿論国内外問わず怪しいところはあるけどそこは自衛するしかない

    793: 名無しさん@おーぷん 21/06/28(月)11:58:50 ID:Ry.fy.L1
    >>792
    その理論はちょっと酷いかも知れない
    簡単に海外のメディアに乗り換えられるほどの
    とんでもない非現実的なレベルを引き合いに出すのって
    「レベル低い奴は黙ってろ」という皮肉のようにも見えるよ?

    794: 名無しさん@おーぷん 21/06/28(月)12:10:31 ID:yY.ga.L1
    >>793
    ごめんなさいそんなつもりはなかったんだよ

    795: 名無しさん@おーぷん 21/06/28(月)16:14:43 ID:vu.ga.L1
    昨夜は長々と書き込んでしまいすみませんでした。
    現在関わってる案件の一つが「予算の上限が決まっていて~」という理由で、
    一部未払いが発生しそうなのもあり、思い出し怒りのまま書き込んでしまいました。


    >>789
    公共系の仕事は確かに支払いについてはほぼ確実ですが、後出しで色々やらされる様な事もあります。
    自分も一度、ポスター等に使用するイラストを何枚か提出する筈が、いつの間にか教室の講師もやって!

    という話になり、別に良いけどお金の方はと質問したら

    「予算の上限が決まっているので…当初の範囲内で…」

    と言われ、揉めた事がありました。未払いよりはずっとマシですが。(結局講師はやらなかった)


    >>790
    よく「裁判したら~」とも言われるけど、裁判にかかる費用・時間・敗訴した時のリスク、

    それに加え

    「コイツは面倒な人間だ」

    と言うレッテルが貼られるリスクが怖いので、示談で何とかなればマシな状況ですね。

    最近はコンプライアンスも厳しいらしく、昔よりはバックレられるケースは減っている様ですが、無くなっている訳では無いのが悲しい。

    私は最大の被害でも数十万程度ですが(累計では100万超えてる、夫の場合は数百万の被害だった…)

    聞いた話では数百万単位で未払いされた人もいるそうです。そのお金、どこに消えているんだろうと本当に疑問です。

    ポッケナイナイで済むような金額じゃないし。


    >>792
    外資系の仕事について、額はさておき変な理由で未払いになるケースは少なくとも知る範囲では無いです。
    良くも悪くもビジネスライクですね、外資でも日本の企業が間に入ってたりすると怪しいですが。

    ただ海外にはポリコレやら政治問題など、海外独自のリスクがあります。
    進行していた大規模な企画が政治問題で中止に追い込まれたり、某神社に参拝しただけの声優さんが
    海外資本のゲームから干されたりするなど、突然問答無用で企画が飛んだり、仕事干されたりするリスクがあるので、
    個人としてはあまりそちら関係では仕事したく無いなと思っていますね。どこから火がつくのか分からないですし。


    引用元: ・その神経がわからん!その66

    スポンサーリンク
    ▼次はこちらもおすすめです!(外部サイト)▼
    広告