job_illustrator_pc_man


245: お絵描き情報まとめ 2020/10/29(木) 12:57:54.22 ID:o8aqngsjr
手ブレ補正とかいうドーピング




    246: お絵描き情報まとめ 2020/10/29(木) 13:33:47.07 ID:zwiFToXs0
    言うてアナログって丁度いい摩擦や道具の形状のおかげで自然の手ブレ補正されるよね
    割と見過ごされがちだけど

    247: お絵描き情報まとめ 2020/10/29(木) 13:41:56.90 ID:HalV5ukU0
    見過ごされがちどころかアナログの描き味に近づけるために
    ペーパーライクフィルム貼ったりフェルト芯使ったり色々工夫してるんじゃん






    248: お絵描き情報まとめ 2020/10/29(木) 13:46:00.86 ID:zwiFToXs0
    いやわざわざドーピングとか言うからさ

    250: お絵描き情報まとめ 2020/10/29(木) 16:45:23.52 ID:ncVlkOX00
    神絵師と言われる人も、拡大縮小カットアンドペーストを結構使ってるよね

    251: お絵描き情報まとめ 2020/10/29(木) 17:41:00.72 ID:qk6T4I4Ca
    むっちゃ上手い人の動画見てると目のサイズ位置や顔の傾きとか俺みたいなレベルのヤツと同じ様なコピペ修整してて面白い

    254: お絵描き情報まとめ 2020/10/29(木) 19:36:00.75 ID:8nYHi9J90
    >>253
    バランスや大きさを修正する目的で
    自分で描いた絵をコピペするのがずるいなら
    そもそも消しゴムで消してやり直すのもずるいって言わないとダメだよなw
    258: お絵描き情報まとめ 2020/10/29(木) 20:38:01.48 ID:8gjPOn750
    複雑な構図を自分で写真撮ってトレスなんてプロじゃ普通にやってることだしな
    特に手なんて完璧にどの角度からでも描ける奴なんてそうそういるもんじゃない
    257: お絵描き情報まとめ 2020/10/29(木) 20:25:17.89 ID:bH91GKIV0
    アナログの時代でも、背景トーンはズルイだ
    楕円定規はズルいだ、言われた事もあったからな
    道具だし、買えるなら買って使えばいいって思ったよ

     



    261: お絵描き情報まとめ 2020/10/29(木) 21:52:21.95 ID:ntiF/keNa
    楕円定規とか懐かしい
    あれ無しでは生きていけなかった

    飯代をケチっても良い画材

    262: お絵描き情報まとめ 2020/10/29(木) 21:56:42.26 ID:fs9FYcLv0
    雲形定規みたいのイメージしてた
    テンプレか

    263: お絵描き情報まとめ 2020/10/29(木) 22:05:02.88 ID:ntiF/keNa
    長いカーブを描くためのクジラなんて呼ばれてたのもあったね
    今じゃ一部のお絵描きソフトがそういう機能持ってるけど
    ウチダ 雲形定規 3枚組 014-0156
    ウチダ製図器(Uchidaseizuki)




    259: お絵描き情報まとめ 2020/10/29(木) 20:42:06.34 ID:8nYHi9J90
    >>257
    「ズルイ」っていう言葉が出てくるのは要するに
    「俺は自分でここまでやってるのに、そうしない奴が自分より上手かったりもてはやされてるのが許せない」なんだよね

    でも、「絵を描く」って行為は根本的に「自己満足」なんだよね
    何を描くか、どこまで描くか、どう描くか…って線引きは
    全部「自分がどこで満足するか」だから、自分の基準を相手に押しつけて
    自分と同じ描き方をしないと非難するのは根本的に間違っているし、無粋なのよね


    260: お絵描き情報まとめ 2020/10/29(木) 21:29:49.43 ID:HVlMx6we0
    「ワイより絵上手い奴が楽して描いてるのはズルい」
    こういうことだと思う

    たぶんそういう奴は便利な道具や機能を使いこせなくて発狂してんだろうなw
    誰でも使える魔法の道具だと思ってたら自分は使えなくて悔しいみたいな
    そもそもそんなやり方ある事自体知らなくて非常識に見えてるとかだったらウケる

    249: お絵描き情報まとめ 2020/10/29(木) 14:04:56.49 ID:0hzpFNr6M
    見る側からすれば結果が全て
    過程など知らんという人が多いと思う
    スポンサーリンク
    ▼次はこちらもおすすめです!(外部サイト)▼