国保から文美に切り替えたら保険料が年額約60万円減りました
hokensyou












    〇文美とは?

    文美=文芸美術国民健康保険


    文芸美術国民健康保険組合
    出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

    文芸美術国民健康保険組合(ぶんげいびじゅつこくみんけんこうほけんくみあい)とは、文芸・美術・映画・写真などの同種の業種に従事する者を組合員とする国民健康保険組合。略称「文美国保」。一般業種の国保組合として、一般社団法人全国国民健康保険組合協会に加入している。

    なお、フリーランスのアーティスト、芸能人を対象にした同様の国民健康保険組合として、他に、地域を限定した、東京芸能人国民健康保険組合、京都芸術家国民健康保険組合、大阪文化芸能国民健康保険組合がある[1]。これらの国民健康保険組合や市町村の国民健康保険組合と二重に加入することはできない。

    中略

    被保険者
    同組合に加盟する文芸・美術・映画・写真などの専門団体の会員であれば、国内どこに住んでいても加入できる[3]。毎月の保険料は、組合員の収入に関係なく均等となっている[4]。
    アーティスト自身が法人事業所の事業主、従業員である場合は、全国健康保険協会等の被用者保険に強制加入となるため、同組合には加入できない。


    文芸美術国民健康保険組合」( 2020年4月23日 (木) 08:36‎ ‎ UTCの版)『ウィキペディア日本語版』より引用

    〇Twitterの反応



    高いほうは教えてくれるけど安いほうは自分で気づくか周りに教えてもらうしかない...

    稼ぎが多い人は間違いなく『文芸美術国民健康保険組合』の方がお得になります(定額なので)




    生きるギリギリの収入しかないと文美入る方が高くてな…










    3:15~
    所得金額による文美・国保それぞれの負担保険料・差額の比較表あり
    (大阪市在住と過程したシミュレーション)







    微笑

    お住いの市区町村によって国保の保険料に違いはありますが、
    いろいろな動画などで調べてみると、文美に切り替えるとお得になる収入額の境界線は年収200万円代半ば~ぐらいのようですね
    市区町村によってはホームページで国保保険料シミュレーションもできますので、気になる方は文美と併せて調べてみてください


    スポンサーリンク
    ▼次はこちらもおすすめです!(外部サイト)▼